棋譜統計


解説

相掛かりの出だしの局面。初手から☗2六歩☖8四歩☗2五歩☖8五歩☗7八金と進んだ。

☖8六歩は成立しない

後手は角頭を守る☖3二金が最も自然である。
ここでいきなり☖8六歩は成立しない。以下☗同歩☖同飛に☗2四歩☖同歩☗2三歩の反撃があり先手有利。これは【5手爆弾】と同様の変化となる。

変化球

☖1四歩☖3四歩は考えられるが、☗2四歩☖同歩☗同飛に結局☖3二金と受けることになるため、あえて先に指す理由はあまりない。
☖8四飛☖3二銀でもすぐに潰れることはないが、ほとんど指されない。

参考データ

ソフト評価値

評価値ソフト名確認日最善手確認環境
+47aperypaq YaneuraOu KPPT 4.802018年3月☖3二金☗3八銀探索深さ:34/46 探索局面数:1,017,694,993
+18dolphin 1/illqha 1.1 (YaneuraOu TNK NNUE)2018年12月☖3二金☗3八銀探索深さ:34/43 探索局面数:896,140,852

本局面を解説内で参照している他の局面




       
 
         
       
         
 
       


注目指数 3607
見る



       
 
        
        
         
 
       


注目指数 2478
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面の公開マイノート

30(38/52)研究ani_ota35ヶ月前459ビュー
固めるメモk_tp13ヶ月前105ビュー