棋譜統計


解説

概要

先手早石田に対し、後手がこなたシステムを目指して☖4二金と上がり角成りを受けた局面。先手の分岐点である。後手からは次に☖2七角成が残っており、先手はこれを受けなければならない。

候補手

☗3八銀

美濃囲い又は矢倉を目指す手。

☗3八金

矢倉を目指す手。

本局面を解説内で参照している他の局面




        
  
       
       
        
 
       
 


注目指数 139
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。