棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

△5四歩は後手がゴキゲン中飛車を明示した一手。
▲2二角成△同銀(△同飛でもよい)▲5三角で馬を作りに行く筋に対し△4二角で受かるように、▲2六歩の瞬間に△5四歩とするのがタイミング。もし歩が2七の位置であれば▲2六角成とされてしまう。
ゴキゲン中飛車に対する対策は幾つか指されている。以下はその一例。
・▲5八金右超急戦(先手有力とされているが、激しい変化を含み一手で勝敗が決まってしまうこともある為かプロではそこまで頻繁に指されていない)
・超速▲3七銀 (先手有力とされており、プロ対局では最も採用されている。こちらも急戦調の将棋)
・丸山ワクチン(角交換することで持久戦調の将棋にし、先手は美濃囲いを組む。近年ではプロ対局での採用数が少なくなっている)
・一直線穴熊(先手が一直線に穴熊を組む。5筋を突き越されている分従来通り組むことはできない為、▲8八銀の保留など工夫が見られる)

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
久保の中飛車amz久保 利明マイナビ2013
菅井ノート 後手編 (マイナビ将棋BOOKS)amz菅井 竜也マイナビ2012
ゴキゲン中飛車の急所 (最強将棋21)amz村山 慈明浅川書房2011
マイコミ将棋BOOKS 速攻!ゴキゲン中飛車破りamz中村 太地毎コミ2011
遠山流中飛車急戦ガイド (マイコミ将棋BOOKS)amz遠山 雄亮毎コミ2010
マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイドamz遠山 雄亮毎コミ2009

本局面を解説内で参照している他の局面




       
 
        
         
       
  
       


注目指数 5276
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。