棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

後手が角道を止めた四間飛車を目指した局面。

候補手

▲5六歩
中央を厚くしにいった手で、将来の▲5七銀や▲7九角といった駒の活用を見ている。
この戦型では中盤以降に△5五角が王手飛車や両取りになりやすく、それを防ぐ意味もある。
▲6八玉
玉を左辺に囲いに行った一手。
▲2五歩
▲2五歩△3三角の交換を早めに決めておく手。
右四間飛車などを指さない限り▲2五歩はいずれ突く歩だが、向かい飛車から飛車先を逆襲される筋が生まれることや作戦の幅を狭める意味があり、形を決めすぎてしまう恐れもある。
▲4六歩
右四間飛車の狙いをみせた一手。
ここから▲4七銀~▲5六銀と腰掛銀に組み、▲4八飛から▲4五歩の仕掛けを狙っていく。

本局面を解説内で参照している他の局面




       
  
       
         
       
  
      
 


注目指数 1514
見る



 
      
  
       
         
       
  
      
 


注目指数 515
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。