棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

後手が飛車先不突き右四間を目指した局面。 先手の対応によって今後の展開が変わっていく。

候補手

☗7八金
先手が矢倉を目指す指し手。
先手矢倉対後手右四間の構図となるが、▲7六歩△8四歩▲6八銀△3四歩▲6六歩△6二銀▲5六歩△6四歩の通常手順に比べて後手は飛車先を突かずにすんでいるため後手が得とみられている。
☗6七銀
先手が四間飛車や雁木模様を目指す指し手。
▲7八金と同様後手は飛車先を突かずにすんでおり後手得と見られている。
☗5六歩
△6三銀▲5七銀△5四銀▲6八飛と進展することが多い。 対右四間に適した形と言われており、藤井猛[1] が本手順を推奨している。

脚注

  1. イメージと読みの将棋観2のp47を参照

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
イメージと読みの将棋観2amz鈴木 宏彦毎コミ201045

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。