局面のディスカッション



   
     
   
     
         
      
  
    
    


6:toito2015/02/01 16時17分返信

>>2 idumogeさん ご編集ありがとうございました。グッと厚みが増した印象がありますね。 「急戦を志向している。また、先手の作戦に応じて持久戦の展開にもできる」の「また」は並列に違和感がある内容ですので修正しました。 >>4 kyle_rondatoさん 引用の方式については、私が脚注も読むことを前提した方法が好みでないのでこのような形式を取りました。 ご指摘を受け、そもそもサイト全体で統一すべきことかなと思いました。ヘルプ見ながら書いてましたが、多分引用法について規定はないので。とりあえずidumogeさんが合わせてくれたので、そのままにしておきます。

5:idumoge2015/02/01 09時10分返信

>>4 kyle_rondato様 書名の記述形式の件、ご指摘ありがとうございます。 ハーバード形式でうまく文章を改修することができませんでしたので、とりあえず解説文の中での統一を行いました。 以上、よろしくお願いいたします。

4:kyle_rondato2015/01/31 15時22分返信

書名の記述形式に関して統一を図った方が望ましいかと思います。 統一の仕方はハーバード方式が一般的でしょうか。

3:Hidetchi2015/01/31 05時20分返信

>>1 toitoさん >>2 idumogeさん 編集へのご協力、またディスカッション欄での丁寧な補足説明、大変ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

2:idumoge2015/01/31 01時45分返信

idumogeと申します。 初版投稿を元に、手持ち棋書の解説内容を追加させていただきました。toito様に感謝いたします。 今回編集させてもらった箇所の補足として、 「また、先手の作戦に応じて持久戦の展開にもできることが、この戦法の特徴である。」の部分は棋書『木村の矢倉 急戦・森下システム』、 追加した注釈につきましても同書の記述を元に編集しております。 以上、早速の編集で申し訳ございませんが よろしくお願いいたします。

1:toito2015/01/30 23時59分返信

はじめて初版投稿いたします。せっかくなので一番リクエストの多い局面にしました。間違いや足りない部分もあると思いますので、適宜ご修正をお願いします。 特に参考棋書は私が不勉強なだけでもっとあります。木村先生、及川先生、金井先生の本にあるようですが、確認していません。内容をご存知の方がいたら追加してください。