棋譜統計


解説

概要

相横歩取り飛車交換型の変化で、3九の地点で駒の取り合いが行われた局面。後手の分岐点である。

候補手

☖5五角

プロの主流。

☖4五角

☖6四角


本局面を解説内で参照している他の局面

相横歩取り



歩3
 
        
    
        
         
        
  
        
  


歩3
注目指数 1560
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。