棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

後手が横歩取りを目指した局面である。

候補手

☗3四飛
最も自然な応手。以下は横歩取り戦法に進展する。
☗2六飛
通常の相掛り2六飛型に比べ△1四歩や△8五飛といった変化がある。
☗2八飛
この局面も手が広いところではあるが、△7六飛▲7七角△7四飛のように通常の横歩取りを先後反転させたような将棋になることが多い。
☗5八玉
△8四飛や△5二玉などの応手が考えられる。横歩取りや相掛りに合流することも多い。

本局面を解説内で参照している他の局面




       
  
        
       
        
  
       


注目指数 1246
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。