棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

矢倉☗3七銀戦法の一変化である。
本局面に至る流れについて触れる。☗4六銀・3七桂☖5三銀・9五歩型における宮田新手☗6五歩から、☖8五歩☗2五桂☖4ニ銀☗3五歩と仕掛ける。
☗3五歩以下☖3五同銀☗同銀☖同歩☗1五歩☖同歩☗6四歩☖同歩☗3五角☖3四歩と進んだ局面で時系列順に(1)☗6八角と(2)☗5七角に分岐し、本局面は(2)の変化を選んだものである。

(2)は(1)から派生するPonanza新手△3七銀を受けて先手が変化した手順であり、具体的には☖6五歩☗1三歩☖3七銀に対し☗6八飛の余地を残すことで、☗5八飛~△6六桂の飛金両取りを防いでいる。
それでも後手は☖6五歩の順を選び☗6八飛以下、☖2六銀成☗1四銀☖1六歩で▲1八香を押さえこむ。そこで先手は☗7五歩☖同歩☗4八角と7筋を絡めつつ△2六成銀に当てる。やむなく後手は△2五成銀▲同銀△1三香と先手の歩切れを衝いてしのぎ、先手は▲7五角△7四歩▲5七角で歩を入手しつつ端に狙いを付ける。それが本局面となる。
第62期王座戦二次予選☗南☖稲葉戦を参考棋譜として記しておく(ただし☖稲葉は、☗4八角に☖1七成銀と指している)。

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。