棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

本局面は、阿久津流急戦の基本図から☗2五歩☖3三銀とした局面である。☖3三銀では☖5四銀もある。この☖3三銀が指されていなかった理由について、村山慈明著『矢倉5三銀右急戦』に、5筋で動いた以上は中央に手をかけたいところなので、2筋をケアする発想がプロにとって異筋であるから、と書かれている。
☖3三銀は初代永世竜王をかけた第21期竜王戦第7局(羽生ー渡辺・2008/12)[1] で指された新手である。

先手の対応

☖3三銀によって後手は中央が薄くなったので、先手は☗5七銀~☗6五歩~☗6六銀左や☗5六金~☗6五金として抑え込みを目指す。村山慈明著『矢倉5三銀右急戦』に、最近は阿久津流急戦に対する先手の対策の幅が広がったため先手が☗2五歩と突いてこの局面にすることが減っている、と書かれている。

脚注

参考データ

有名局

先手後手棋戦対局日勝敗コメントリンク
羽生渡辺第21期竜王戦第7局2008/12後手勝☖3三銀の一号局棋譜
木村羽生第80期棋聖戦第1局2009/06後手勝棋譜
佐藤郷田第68期A級順位戦2009/09後手勝棋譜

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
矢倉5三銀右急戦 (最強将棋)amz村山 慈明浅川書房2014
矢倉△5三銀右戦法 仕掛けて勝つ後手矢倉の革命 (マイナビ将棋BOOKS)amz西尾 明マイナビ出版2015

本局面を解説内で参照している他の局面

阿久津流急戦

   
      
   
       
       
      
  
     
    

注目指数 791
見る
阿久津流急戦

   
      
    
      
      
       
  
     
    

注目指数 302
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。