棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

後手△4三銀型四間飛車対棒銀における代表的な局面。
先手はここから▲3五歩と仕掛け、△同歩なら▲同銀で△3四歩とされても▲2四歩から飛車先を突破でき先手優勢となる。
もしくは先に▲3八飛と回っておき、▲3五歩を狙う順も有力である。

後手の方針

▲3五歩や▲3八飛に対して、後手には主に2つの方針がある。

△6五歩

6筋の位を取り、△6四角の反撃筋を用意した手。
▲3五歩△6五歩▲3四歩△同銀▲3八飛△4二角の進行が一例で、以下▲4五歩には△6四角がある。
しかし、6四の地点に空間が生まれるため将来ここに桂馬や香車を打たれる筋には注意が必要である。

△5一角

△5一角~△6二角と転換して受けに回る順。
▲3五歩△5一角▲3八飛△6二角▲3四歩△同銀▲4五歩△4三金の進行が一例だが、守りの金が離れてしまうのがネック。

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
将棋基本戦法 振り飛車編 (パーフェクトシリーズ)amz森下 卓日本将棋連盟199717
四間飛車がわかる本 (最強将棋レクチャーブックス)amz高野 秀行浅川書房2008
四間飛車破り【急戦編】 (最強将棋21)amz渡辺 明浅川書房2005

本局面を解説内で参照している他の局面

居飛車急戦


    
    
  
      
        
     
    
    
    


注目指数 2775
見る
居飛車急戦


    
     
 
      
        
     
    
    
    


注目指数 990
見る
居飛車急戦


    
     
   
    
        
    
     
   
     


注目指数 467
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。