棋譜統計


解説

先手居飛車対後手四間飛車の構図。後手はここで△7二銀ならば美濃囲い、△9二香ならば穴熊囲いとなる。
先手はすでに▲3六歩と突き右辺の攻撃陣に手をかけているため、急戦を仕掛けることが予想される。

本局面を解説内で参照している他の局面




  
      
 
       
        
       
   
    
   


注目指数 1257
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。