棋譜統計

有名局 オンライン道場 Floodgate

解説

初手▲7六歩に、後手が△3二金とした局面。
この後、先手が振り飛車を選択すると、後手は(対振り飛車の基本的な囲いである)船囲いに組むことが出来ない。
純粋居飛車党の先手に対し、「振り飛車はできますか?」と挑発する意味で使われることが多い作戦である。
プロでも時々指されており、特に豊川孝弘が得意としている。
第19期竜王戦では、挑戦者の佐藤康光が第6局・第7局で連採し話題となった。

参考データ

有名局

先手後手棋戦対局日勝敗コメントリンク
谷川浩司羽生善治第63期棋聖戦第4局 1994/1先手勝▲5六歩から先手中飛車(短手数終局)棋譜
渡辺明佐藤康光第19期竜王戦第6局2006/12後手勝▲5六歩から先手中飛車棋譜
渡辺明佐藤康光第19期竜王戦第7局2006/12先手勝▲7八金から相矢倉棋譜

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
永世竜王への軌跡amz渡辺 明毎コミ2009p121

本局面を解説内で参照している他の局面




       
         
         
        
 
       


注目指数 8514
見る



 
      
         
         
        
 
      
 


注目指数 138
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。