棋譜統計


解説

概要

対石田流☖1四歩型の基本図。
後手は早々に端歩の打診をして、先手の態度をうかがっている。先手が☗1六歩と受ければ、端攻めが生じるため相振り飛車が有力である。受けなければ☖1五歩と位を取る手を見せている。

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
わかる! 勝てる!! 石田流 (マイナビ将棋BOOKS)amz宮本 広志マイナビ2015112
振り飛車最前線 石田流VS△1四歩型 (マイナビ将棋BOOKS)amz村田 顕弘マイナビ出版20187

本局面を解説内で参照している他の局面




       
 
        
        
         
 
       


注目指数 5088
見る

マイノート欄

マイノートを作成するにはログインして下さい。

この局面に関連した公開マイノートはありません。