flipさんの投稿 (2018年06月26日 21時17分)

更新差分

[局面ページに移動]
+後手が☖7四歩と突いた局面である。<br>
+一歩損相掛かり、山崎スペシャルなどと呼ばれている。
+ 
+棋士では山崎隆之が得意とし、2017年度の将棋日本シリーズ優勝の原動力となった。<br>また、タイトル戦では第75期名人戦第6局で採用された。
+ 
+==ここからの展開==
+☗2四歩☖同歩☗同飛☖2三歩[[+2524FU-2324FU+2824HI-0023FU+2474HI|☗7四飛]]と横歩を取られるが、以下☖7三銀☗7五飛[[+2524FU-2324FU+2824HI-0023FU+2474HI-6273GI+7475HI-3334FU|☖3四歩]]が一例。<br>
+先手は飛車の活用に手数がかかるため、後手はその間に駒を進めて手得を主張する。
編集コメント: 初版

作成記事

  [局面ページに移動]


  
     
 
        
        
        
  
       


解説

後手が☖7四歩と突いた局面である。
一歩損相掛かり、山崎スペシャルなどと呼ばれている。
棋士では山崎隆之が得意とし、2017年度の将棋日本シリーズ優勝の原動力となった。
また、タイトル戦では第75期名人戦第6局で採用された。

ここからの展開

☗2四歩☖同歩☗同飛☖2三歩☗7四飛と横歩を取られるが、以下☖7三銀☗7五飛☖3四歩が一例。
先手は飛車の活用に手数がかかるため、後手はその間に駒を進めて手得を主張する。