kmullinさんの投稿 (2018年09月30日 15時26分)

更新差分

[局面ページに移動]
後手番3三角戦法の基本図。
2008年度プロ公式戦で後手番が勝ち越したことが話題になったが、その原動力の一つが本戦法である。
 
===候補手===
 
====[[+8833UM|▲3三角成]]====
 
最も自然な応手。以下△同桂<ref>△同桂とした局面は▲2五歩以外にも手が広い。候補手に関しては[[+8833UM-2133KE|こちら]]を参照。</ref>▲2五歩△2二飛▲9六歩△4二銀▲9五歩と9筋の位を取る対策が有力視されている。
 
====[[+3948GI|▲4八銀]]====
 
以下△2二飛からの向飛車、△2二銀からの相居飛車が予想される。
 
====[[+5968OU|▲6八玉]]====
 
以下△2二飛といきなり向飛車に構えると ▲3三角成△同桂▲6五角で困る。
よって△3二銀や△4二銀から振り飛車に構えるか △2二銀から相居飛車の将棋となる。
 
{{Book|4-83993-026-0||}}
{{Book|4-83993-689-7||}}
 
- {{ComEval|+152|GPSfish 0.2.1+r2837|2015年2月07日|☗3三角成|探索深さ:27/48 探索局面数:3,279,525,895}}
+ {{ComEval|+152|GPSfish 0.2.1+r2837|2015年2月7日|☗3三角成|探索深さ:27/48 探索局面数:3,279,525,895}}
- {{ComEval|+164|aperypaq YaneuraOu KPPT 4.80|2018年3月|☗3三角成|探索深さ:34/45 探索局面数:939,865,279}}
+ {{ComEval|+164|aperypaq YaneuraOu KPPT 4.80|2018年3月|☗3三角成☖3三桂|探索深さ:34/45 探索局面数:939,865,279}}
+{{ComEval|+222|dolphin 1/illqha 1.1 (YaneuraOu TNK NNUE)|2018年9月|☗3三角成☖3三桂|探索深さ:34/44 探索局面数:1,296,439,461}}
編集コメント: comEval dolphin

作成記事

  [局面ページに移動]


        
        
         
       
  
       


解説

後手番3三角戦法の基本図。 2008年度プロ公式戦で後手番が勝ち越したことが話題になったが、その原動力の一つが本戦法である。

候補手

▲3三角成
最も自然な応手。以下△同桂[1] ▲2五歩△2二飛▲9六歩△4二銀▲9五歩と9筋の位を取る対策が有力視されている。
▲4八銀
以下△2二飛からの向飛車、△2二銀からの相居飛車が予想される。
▲6八玉
以下△2二飛といきなり向飛車に構えると ▲3三角成△同桂▲6五角で困る。 よって△3二銀や△4二銀から振り飛車に構えるか △2二銀から相居飛車の将棋となる。

脚注

  1. △同桂とした局面は▲2五歩以外にも手が広い。候補手に関してはこちらを参照。

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
変幻自在!! 窪田流3三角戦法 (マイコミ将棋BOOKS)amz窪田 義行毎コミ2008
マイコミ将棋BOOKS 神出鬼没!!窪田流3三角戦法 対居飛穴編amz窪田義行毎コミ2010

ソフト評価値

評価値ソフト名確認日最善手確認環境
+152GPSfish 0.2.1+r28372015年2月7日☗3三角成探索深さ:27/48 探索局面数:3,279,525,895
+164aperypaq YaneuraOu KPPT 4.802018年3月☗3三角成☖3三桂探索深さ:34/45 探索局面数:939,865,279
+222dolphin 1/illqha 1.1 (YaneuraOu TNK NNUE)2018年9月☗3三角成☖3三桂探索深さ:34/44 探索局面数:1,296,439,461