ETCShogiさんの投稿 (2015年01月12日 09時14分)

更新差分

この編集に2名のユーザが「いいね!」と言っています
[局面ページに移動]
- 初手☗2六歩は初手☗7六歩に次いで良く指される手である。<br>
+ 初手☗2六歩は初手☗7六歩に次いで良く指される手である。
- ☗7六歩との大きな違いは居飛車で行くと宣言している点である。<br>
+  
- 以下、[[-8384FU|☖8四歩]][[-8384FU+2625FU|2五]]進むとほぼ相掛かりとなる。<br>
+7六歩との大き違いは居飛車で行くと宣言してい点である
- [[-3334FU|☖3四歩]]と進んだ場合には[[-3334FU+7776FU|☗7六歩]]と突き、☗7六歩☖3四歩☗2六歩と同じ形になる事が多い。<br>
+  
+以下、[[-8384FU|☖8四歩]][[-8384FU+2625FU|☗2五歩]]と進むとほぼ相掛かりとなる。
+ 
+[[-3334FU|☖3四歩]]と進んだ場合には[[-3334FU+7776FU|☗7六歩]]と突き、☗7六歩☖3四歩☗2六歩と同じ形になる事が多い。
+ 
[[-3334FU|☖3四歩]]に[[-3334FU+2625FU|☗2五歩]]と突く形もあるが、形を決め過ぎと言う事でプロ間ではあまり指されていない。
 
{{Conclusion|互角}}
+ 
+===候補手===
+ 
+====[[-8384FU|△8四歩]]====
+相掛かりを目指した一手。
+ 
+====[[-3334FU|☖3四歩]]====
+横歩取りや一手損角換わり、振り飛車などを含みにした一手。
+ 
+{{Book|978-4839946562|45|}}
編集コメント: 差し戻しになった版の候補手がそのまま使えると思うので追加。br改行を使っている人が少ないので削除。この局面での有名棋譜は選びにくいので掲載無し。本は多数あると思いますが2六歩の瞬間も取り上げているのでこの本にしてみました。2手目3二飛車を避けると言う目的は割愛

作成記事

  [局面ページに移動]


       
         
         
        
 
       


解説

初手☗2六歩は初手☗7六歩に次いで良く指される手である。
☗7六歩との大きな違いは居飛車で行くと宣言している点である。
以下、☖8四歩☗2五歩と進むとほぼ相掛かりとなる。
☖3四歩と進んだ場合には☗7六歩と突き、☗7六歩☖3四歩☗2六歩と同じ形になる事が多い。
☖3四歩☗2五歩と突く形もあるが、形を決め過ぎと言う事でプロ間ではあまり指されていない。

候補手

△8四歩
相掛かりを目指した一手。
☖3四歩
横歩取りや一手損角換わり、振り飛車などを含みにした一手。

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
将棋・序盤完全ガイド 相居飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)amz上野 裕和マイナビ201345