kmullinさんの投稿 (2020年05月13日 06時44分)

更新差分

[局面ページに移動]
先手の3手目角交換に対し△同銀と応じたのが本図である。
 
===主な進行===
図から主な進行は以下の通り
#[[+0045KA|▲4五角]]・・・武市三郎プロが得意とした筋違い角戦法。持ち角を早々に手放すが一歩得が主張
#[[+7968GI|▲6八銀]]・・・アマ強豪の細川大市郎が得意とする形。相居飛車では右玉に、対振り飛車では左玉に進展する。
 
先手から角交換する関係上手損するので厳密には損な指し方であるが、自分の土俵に持ち込む、相手の得意形を外す狙いで指されることが多い。
 
{{Book|4-83993-160-7||}}
 
- {{ComEval|+1|aperypaq YaneuraOu KPPT 4.80|2018年3月|☗8八銀|探索深さ:34/46 探索局面数:1,441,915,320}}
+ {{ComEval|+1|YaneuraOu KPPT 4.80/aperypaq|2018年3月|☗8八銀☖7二銀|探索深さ:34/46 探索局面数:1,441,915,320}}
-  
+ {{ComEval|-75|dolphin 1/illqha 1.1|2020年5月|☗8八銀☖6二銀|探索深さ:34/44 探索局面数:4,147,906,226}}
編集コメント: ComEval illqha 1.1

作成記事

  [局面ページに移動]

 
       
 
        
         
        
 
        

解説

先手の3手目角交換に対し△同銀と応じたのが本図である。

主な進行

図から主な進行は以下の通り
  1. ▲4五角・・・武市三郎プロが得意とした筋違い角戦法。持ち角を早々に手放すが一歩得が主張
  2. ▲6八銀・・・アマ強豪の細川大市郎が得意とする形。相居飛車では右玉に、対振り飛車では左玉に進展する。
先手から角交換する関係上手損するので厳密には損な指し方であるが、自分の土俵に持ち込む、相手の得意形を外す狙いで指されることが多い。

参考データ

本局面が掲載されている棋書

タイトル著者出版社発行掲載ページ局面評価
とっておきの右玉 (マイコミ将棋BOOKS)amz細川 大市郎毎コミ2009

ソフト評価値

評価値ソフト名確認日最善手確認環境
+1YaneuraOu KPPT 4.80/aperypaq2018年3月☗8八銀☖7二銀探索深さ:34/46 探索局面数:1,441,915,320
-75dolphin 1/illqha 1.12020年5月☗8八銀☖6二銀探索深さ:34/44 探索局面数:4,147,906,226