kmullinさんの投稿 (2020年07月14日 09時10分)

更新差分

[局面ページに移動]
角換わり腰掛け銀新型同型(▲4八金・2九飛△6二金・8一飛型)▲2五歩型の基本図。
 
△6五歩の仕掛けは無理筋と見られており、△5二玉待機策などが試されている。
 
基本図に至る前の後手の変化としては、[[lr5nl/2g2kg2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL w Bb|△7二金型]]、[[lr5nl/3g1kg2/p1n1ppsp1/2pps1p1p/1p5P1/P1P2PP1P/1PSPPSN2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△9三歩型]]、[[lr5nl/3g1kg2/p1nsppsp1/2p3p1p/1p1p3P1/P1P2PP1P/1PSPPSN2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△6五歩位取り]]などがある。
 
=== 候補手 ===
==== [[lr5nl/3gk1g2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△5二玉]] ====
[[lr5nl/3gk1g2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2G2G3/LNK4RL w Bb|▲7九玉]](1)△4四歩▲8八玉△4一飛と進み、先手が打開できるかどうかの勝負になる。(2)△4二玉▲8八玉△6五歩▲同歩△同桂▲6六銀△6四歩▲4五歩は83手目[[l5knl/1r4gP1/2sg2bp1/pSpspppsp/1P1p5/P1P1PBP1P/1G1P2N2/2K2G3/LN5RL w N2p|▲2二歩]]で先手が指せる。
 
==== [[lr5nl/3g1kg2/2n1ppsp1/p1p1s1p1p/1p1p3P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△6五歩]] ====
▲同歩△同銀▲5八玉△5六銀▲同歩△5四銀▲6九飛で先手が指せる。
 
==== [[lr5nl/3g1kg2/2nsppsp1/p1pp2p1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL b 1B1b|△6三銀]] ====
▲6九玉が好手で、△5四銀▲7九玉と進み、後手が一手パスした局面になる<ref>基本図で後手がパスして先手が▲7九玉と引いたのと同一局面。後手は△6三銀〜△5四銀の2手かけて0手を指したので2手損、先手は▲6九玉〜▲7九玉の2手かけて1手を指したので1手損、差し引き後手1手損。</ref>。以下△5二玉▲8八玉△4二玉▲4五桂で先手が指せる。
 
==== [[lr5nl/3g1kg2/2n1p1sp1/p1ppspp1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△4四歩]] ====
▲4五歩△同歩▲同銀の仕掛けが成立し、先手が指せる。
 
==== [[lr4knl/3g2g2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△3一玉]] ====
▲3五歩△同歩▲4五桂の仕掛けが成立し、先手が指せる。
 
==== [[l4r1nl/3g1kg2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p5P1/P1PPSPP1P/1PS1P1N2/2GK1G3/LN5RL b Bb|△4一飛]] ====
[[l4r1nl/3g1kg2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p3N1P1/P1PPSPP1P/1PS1P4/2GK1G3/LN5RL w Bb|▲4五桂]]が成立し、先手が指せる。
 
{{Resemble|lr5nl/3g1kg2/2n1ppsp1/p1pps1p1p/1p7/P1PPSPPPP/1PS1P1N2/2G2G3/LNK4RL w Bb|▲2六歩型の基本図(▲2五歩に代えて▲7九玉が入っている)}}
 
{{ComEval|-1|dolphin 1/illqha 1.1|2019年5月|☖4四歩☗7九玉|探索深さ:34/38 探索局面数:282,518,623}}
+{{ComEval|-1|YaneuraOu NNUE_m 4.89/Suisho 2|2020年7月|☖4四歩☗7九玉|探索深さ:35/9 探索局面数:77,790,173}}
編集コメント: ComEval suisho2

作成記事

戦型: 角換り  [局面ページに移動]

     
      
    
   
       
  
     
      
     

解説

角換わり腰掛け銀新型同型(▲4八金・2九飛△6二金・8一飛型)▲2五歩型の基本図。
△6五歩の仕掛けは無理筋と見られており、△5二玉待機策などが試されている。
基本図に至る前の後手の変化としては、△7二金型△9三歩型△6五歩位取りなどがある。

候補手

△5二玉
▲7九玉(1)△4四歩▲8八玉△4一飛と進み、先手が打開できるかどうかの勝負になる。(2)△4二玉▲8八玉△6五歩▲同歩△同桂▲6六銀△6四歩▲4五歩は83手目▲2二歩で先手が指せる。
△6五歩
▲同歩△同銀▲5八玉△5六銀▲同歩△5四銀▲6九飛で先手が指せる。
△6三銀
▲6九玉が好手で、△5四銀▲7九玉と進み、後手が一手パスした局面になる[1] 。以下△5二玉▲8八玉△4二玉▲4五桂で先手が指せる。
△4四歩
▲4五歩△同歩▲同銀の仕掛けが成立し、先手が指せる。
△3一玉
▲3五歩△同歩▲4五桂の仕掛けが成立し、先手が指せる。
△4一飛
▲4五桂が成立し、先手が指せる。

脚注

  1. 基本図で後手がパスして先手が▲7九玉と引いたのと同一局面。後手は△6三銀〜△5四銀の2手かけて0手を指したので2手損、先手は▲6九玉〜▲7九玉の2手かけて1手を指したので1手損、差し引き後手1手損。

参考データ

ソフト評価値

評価値ソフト名確認日最善手確認環境
-1dolphin 1/illqha 1.12019年5月☖4四歩☗7九玉探索深さ:34/38 探索局面数:282,518,623
-1YaneuraOu NNUE_m 4.89/Suisho 22020年7月☖4四歩☗7九玉探索深さ:35/9 探索局面数:77,790,173

類似局面

変化点リンク
▲2六歩型の基本図(▲2五歩に代えて▲7九玉が入っている)Go