pontataさんの投稿 (2015年02月06日 18時09分)

更新差分

この編集に1名のユーザが「いいね!」と言っています
[局面ページに移動]
+先手居飛車対後手ゴキゲン中飛車模様の序盤戦。
+先手の作戦は幅広い局面ではあるが、飛車先を決めていないため[[lnsg1g1nl/2k1rs3/pppp1pbpp/6p2/4p4/2P2P1P1/PP1PPSP1P/1BKSG2R1/LN1G3NL w -|4七銀急戦]]を目指していることが多い。
+後手作戦の分岐点でもある。
+ 
+===候補手===
+====[[-5455FU|△5五歩]]====
+後手がゴキゲン中飛車を目指した一手。対して先手の作戦は幅広い局面ではあるが、飛車先を決めていないため[[lnsg1g1nl/2k1rs3/pppp1pbpp/6p2/4p4/2P2P1P1/PP1PPSP1P/1BKSG2R1/LN1G3NL w -|4七銀急戦]]を目指していることが多い。
+ 
+====[[-8252HI|△5二飛]]====
+△5五歩同様後手がゴキゲン中飛車を目指した一手。先手は△5五歩同様に対応することもできるが、▲5六歩として後手の位取りを拒否することもできる。
+ 
+====[[-2288KA|△8八角成]]====
+ 
+▲同銀△2二飛として向飛車を目指した一手。▲5三角の切り返しは△4二角で無効。<br>
+よって先手は自然に駒組を続けるか、[[lnsgkgsnl/7r1/pppp1p1pp/4p1p2/9/2P4P1/PPBPPPP1P/1S3S1R1/LN1GKG1NL w b|▲7七角]]として後手の飛車に働きかけるかに分かれる。
編集コメント: 後手ゴキゲン中飛車模様。後手作戦の分岐点。

作成記事

  [局面ページに移動]


       
  
       
         
       
  
      
 


解説

先手居飛車対後手ゴキゲン中飛車模様の序盤戦。 先手の作戦は幅広い局面ではあるが、飛車先を決めていないため4七銀急戦を目指していることが多い。 後手作戦の分岐点でもある。

候補手

△5五歩
後手がゴキゲン中飛車を目指した一手。対して先手の作戦は幅広い局面ではあるが、飛車先を決めていないため4七銀急戦を目指していることが多い。
△5二飛
△5五歩同様後手がゴキゲン中飛車を目指した一手。先手は△5五歩同様に対応することもできるが、▲5六歩として後手の位取りを拒否することもできる。
△8八角成
▲同銀△2二飛として向飛車を目指した一手。▲5三角の切り返しは△4二角で無効。
よって先手は自然に駒組を続けるか、▲7七角として後手の飛車に働きかけるかに分かれる。