toitoさんの投稿 (2015年02月15日 21時06分)

更新差分

[局面ページに移動]
{{Conclusion|難解}}
 
先手居飛車急戦対後手四間飛車穴熊の[[kn1g1g1nl/ls3rs2/ppppp1bpp/5pp2/7P1/2P1P1P2/PP1PSP2P/1BK1GS1R1/LN1G3NL b -|基本図]]から、先手が▲3五歩△同歩▲4六銀△3六歩▲3五銀[[kn1g1g1nl/ls3rs2/ppppp1bpp/9/5pSP1/2P1P1p2/PP1P1P2P/1BK1GS1R1/LN1G3NL b p|△4五歩]][[kn1g1g1nl/ls3rs2/ppppp1bpp/9/4PpSP1/2P3p2/PP1P1P2P/1BK1GS1R1/LN1G3NL w p|▲5五歩]]△4三銀▲2四歩△同歩と山田定跡風の斜め棒銀の仕掛けをして進んだ局面。振り飛車穴熊が遠いため、倦厭される傾向にある居飛車急戦だが、具体的には難しい。
 
===候補手===
 
 
====[[+3524GI|▲2四銀]]====
- 自然な一手で以下[[+3524GI-3344KA|△4四角]]に▲3五銀か▲4六歩か▲2六飛を選ぶ将棋になる。
+ 自然な一手で以下[[+3524GI-3344KA|△4四角]]に▲3五銀か▲4六歩などを選ぶ将棋になる。
 
====[[+4746FU|▲4六歩]]====
- 加藤一二三が愛用している一手。△同歩▲2四銀△4四角に▲4五歩と打てるようにした意味。
+ △同歩▲2四銀△4四角に▲4五歩と打てるようにした意味。
 
編集コメント: ディスカッション指摘部分+でーたべーすで2/3で「愛用」はいいすぎの2か所削除

作成記事

戦型: 四間飛車  [局面ページに移動]

歩2
   
      
 
        
      
       
    
    
    


解説

先手居飛車急戦対後手四間飛車穴熊の基本図から、先手が▲3五歩△同歩▲4六銀△3六歩▲3五銀△4五歩▲5五歩△4三銀▲2四歩△同歩と山田定跡風の斜め棒銀の仕掛けをして進んだ局面。振り飛車穴熊が遠いため、倦厭される傾向にある居飛車急戦だが、具体的には難しい。

候補手

▲2四銀
自然な一手で以下△4四角に▲3五銀か▲4六歩などを選ぶ将棋になる。
▲4六歩
△同歩▲2四銀△4四角に▲4五歩と打てるようにした意味。